• サイトトップ
  • 溟白龍
  • 占う前に…
  • 鑑定について
  • 占い教室
  • ご予約
  • アクセス
  • 干支占い
  • メディア情報
  • official
  • 溟白龍のつぶやき

溟白龍オフィシャルサイト 溟白龍

「ねずみ月」(12/7~1/5日生まれの人)の性格 「うし月」(1/6~2/3日生まれの人)の性格 「とら月」(2/4~3/5生まれの人)の性格 「うさぎ月」(3/6~4/4生まれの人)の性格 「たつ月」(4/5~5/4生まれの人)の性格 「へび月」(5/5~6/5生まれの人)の性格 「うま月」(6/6~7/7生まれの人)の性格 「ひつじ月」(7/8~8/7生まれの人)の性格 「さる月」(8/8~9/7生まれの人)の性格 「とり月」(9/8~10/7生まれの人)の性格 「いぬ月」(10/8~11/6生まれの人)の性格 「いのしし月」(11/7~12/6生まれの人)

ねずみ月生まれの人はね、クールで頭が良く、細かい事によく気がつく人よ。華やかな愛情表現はないけれど、情はとても深いわ。経済観念がしっかりしていて、お金の使い方が上手、貯めかたも上手よ。ただし、夢中になりすぎてケチと思われないように気をつけてね。仕事ではけっこう野心家で、目的意識も強い。だけど、正直で真面目なところがあるから、苦労から逃げないわね。結果、評価を受けるには時間がかかるかもしれないけれど、信用は重厚、着実にあがる人ね。男性は見かけによらず女性関係で身を持ち崩すことがあるから、要注意ね。女性は結婚すると良妻賢母型の見本みたいだけど、嫉妬心が強いから、そこが弱点かもね。

うし月生まれの人はね、物静かで、無口な人が多いわね。けれど、内面義理堅く、とても正直で信用できる人ね。外見からはちょっと想像できないけれど、自信家で、新し物好きなところがあるのよ。でも、根は善人なんだけど、環境に左右されることもあり、優柔不断でツメが甘いと見られることも多いわね。ちょっと厳しいかな。突然怒り出すこともあって、周りをびっくりさせることもあるわね。コミュニケーションが下手ということが原因かも。思い当たる人は努力してね。人生変わるわよ。男性は一途だけど、愛情表現が下手なため、誤解を受けることも多いわね。女性は“何を考えてるかわからない” と、いうふうにとられやすいから、せめて自分の好みぐらいはハッキリ主張、表現したほうがいいわね。

とら月生まれの人はね、陽気で活発、義理人情に厚く、涙もろい。面倒見が良くて、親分肌。それから、決断力あって負けず嫌い。だけどね、けっこう内面デリケート、神経質でクヨクヨするところがあるのよね。人には見せないけどね。男性はね、マイペースで社交性に欠けるところがあるから、自分が主役でなくても、人の集まりに参加することも必要よね。仕事にプラスになるわよ。女性はね、思ったことをすぐ口にして、言葉が過ぎてトラブルを招きやすいわね。言い過ぎたと思ったら、謝らなくても言い訳ぐらいはしたほうがいいわよ。でないと後悔多くなるわよ。

うさぎ月生まれの人はね、明るくて温和。感受性強くて、とてもロマンチスト。サービス精神旺盛よ。でもね、いっけん従順、柔和に見えるけど、内面はけっこう強情で野心家よ。自由な行動を好み、束縛されるのは大嫌い。貯蓄は苦手なほうかな。だから、意識してコツコツ定期預金を心がけることが必要ね。女性は愛嬌があって好かれる。男性は物腰が柔らかく、やさしいためかけっこうモテる。だけど、酒や女におぼれて、現実逃避する傾向あるかも。気をつけてね。

たつ月生まれの人はね、いっけん豪快で競争心が強いわね。負けず嫌いということではないのよ。快活でスポーツでの勝負という分野での競争心の意味よ。根はやさしくて、とても情熱的。スポーツ好きということで行動力もあるほうよ。そのくせ自負心が強い割には内弁慶なところもあるわね。女性は男勝りに見えることが多いわよ。男性はやや短気で、あわて者。悪気ないけどすぐ怒って、争いごとを起こしやすいので、気をつけてね。怒る前には大きな深呼吸一つする癖をつけると人間関係もっと良くなるわよ。

へび月生まれの人はね、思慮深くて、とてもクール。それから、忍耐力があって、見えないところで努力をする人よね。また、芸術的な感覚や手先の器用さに恵まれていて、クリエイティブな世界で活躍している人もけっこう多くいるわね。女性は少々嫉妬心が強いから、恋愛事はトラブルを起こしやすいわね。愛情が強いからかもしれないけれど、やきもちはカラッとしたほうがいいわね。ネチッはダメよ。男性は仕事熱心で生活力旺盛。お金稼ぐ才能ありよ。ただし、マイペースで頑固ね。思いやり、やさしさに欠けるように見られるから特に気をつけてね。

うま月生まれの人はね、男女とも自尊心強く社交的。且つ、華やかで目立つわね。他から見るとナルシストに見られるから、誤解されることがあるのよね。良くも悪くも陽気で騒々しく、すべてに移り気で飽きっぽいところがあるかな。女性の場合は、社交家で交友関係広いけど、一面、神経質で環境や他人の影響を受けやすい弱さもあるわね。男性は理想が高く、自分を大きく見せようと言葉で頑張りすぎてしまうから気をつけてね。実力と努力が伴わないとただの見栄っ張りになってしまうから、自分が考えている以上に努力は必要よ。

ひつじ月生まれの人はね、男女とも何事に対しても熱心で、一生懸命に取り組む。それに向学心が強く勉強家が多いわね。すこーし気分にムラがあるけれど、品が良くて威張らないところが好感度上級クラスなのよね。いっけん強情で融通きかなそうだけど、内面はけっこう情熱的よ。また、女性は家庭的で母性本能が強いから、とてもいいリーダーになりやすいわね。男性は過剰な遠慮が自信のなさと取られて、出世を遅らすことがあるから注意よね。

さる月の人はね、男女共にいろんな才能や知恵に優れていて、おまけに機敏で器用。要は、頭が良くて要領いいから、仕事の成功率が高いということね。ただし、弱点は才におぼれて他者への思いやりに欠けるところがあるので、自然と孤立することも多いわね。他者への配慮を努力しないと大成はしないから気をつけてね。女性はプライド高くて自己顕示欲が強いから、学ぶのは謙虚さかな。かしこい女は、“能ある鷹は爪を隠す”を実行するのよ。男性は陽気で寛大だけど、やや子供っぽくて交際大好きね。

とり月生まれの人はね、とてもお洒落で几帳面よ。心身ともにスポーツマンタイプ。思っていることを即、直球で投げるのよね。よく言えば正直者なんだけど、悪く言えば結果を考えずに、腹にあることを遠慮なく言い切るため、周りを傷つけることも多いわね。大人になりたければ周りへの配慮を勉強したほうがいいわよ。そうすればOKよ。女性は貯蓄が好き。財テクも才能あるわね。でも少々自分勝手で損得に敏感すぎるから、悪いことではないけれども、交友関係に害をもたらさない程度の明るいケチでいてね。男性は正義感強くて家族愛も強いわね。

いぬ月生まれの人はね、交友関係をとても大事にするわね。同情心が強くて他人に親切ということよ。ただ、口下手で誤解されることが多いのが残念ね。本当は穏やかさと剛毅さの両方を持っているのにね。女性は美的センスが優れている人が多いわよ。ただ、世間体を気にしたり、少し優柔不断なとこがあるのが弱点かな。でも、とっても面倒見がいいわよ。男性はね、理性的で行動力があるわよ。口下手な割には知識欲が旺盛で争論には負けないわね。

いのしし月生まれの人はね、何事も一途で良くも悪くも独断的ね。思いっきりが良くて責任感も強いから、環境に恵まれると自然とリーダーになるタイプね。それに加えて努力家なんだけど、一攫千金を追っかけると失敗することが多いから、慎重に周りの意見を聞く耳を持つといいわね。女性は渋好み、見た目も地味なんだけど、内心けっこう野心家のところがあるわよ。男性は独断的で思いっきりがいいというところが、たまに災いして無茶をしすぎるところがあるのよね。でも家庭を大事にするわよ。情が深いということかな。

干支(えと)のイラストの上にカーソルをあてると、それぞれの性格が表示されます。

干支占い